Welcome to my blog

小野沢 マコト 感想(Tlicolity Eyes -twinkle showtime-・2)

マコトさんのENDを見ました。

とりあえず今月中にVol.1のキャラは終わらせたかったので頑張った。
来月30日からは狩り月間に入るので(別ハードで出来るようなら乙女も続けたいけど)
20日あたりまでには残りクリアしてコンプにしたい。

チビチビとあちこちでポイントを貯めていて
そのポイントは全て乙女ゲーに使うというマイルールを作っているのですが
今年はね、発売決定している新作が今のところ2本のみで
しかもそれらは既に予約済だもんだから、ポイントが宙に浮いているという。
どうしようマイナポイントww (グリムグリモア買うことにしました)
熟成された積みが山ほどある状態なんで購入数が少なくなるのはいいことだし
年と共にプレイ本数も少なくなっているのでいいっちゃいいんだけど…
なるべく枯れることなく萌え補給出来るような年寄りになりたいわww

充電させるだけなのも何なので3DSLLに内蔵されている脳トレ再開しました。
経年劣化と頭使ってなかったら、一気に脳年齢高くなるねw
実年齢より20歳も若かった数学的能力が15歳も脳年齢上がっていたわ💦
国語的なのはいつ測っても同じ脳年齢なんだけど、それっていいことなんだろうか。

以下、マコト雑感。


・小野沢 マコト
ヒロインを女優にスカウトした元俳優な事務所社長。気配り上手な優しいお兄さん。

彼が「人の真偽が見抜ける」「嘘の言葉にノイズがかかる」という
ESP能力持ちだというのを事前にネタバレ読んで知っていて
素直なヒロインの言葉はどれほど綺麗に聞こえるんだろう、まさに救いの女神だな
…とか思っていたんですけど。

彼の好みのドストライクとはいえ
あまりにヒロインが自分の気持ちに正直に動くもんだから
公共の場で抱き着くなよ、キスすんなよ、自分が女優って認識有る?
おばさん、人の目が気になって仕方ないよ…って思ってましたw
自分の言葉ですらノイズがかかるような拗らせ30男のマコトさんだから
ストレート剛速球ガンガンぶつけなきゃいけないのはわかっているんだけど。
桜ちゃん、ソイツ小心者だからガンガン保険かけなきゃ動けない人なんだよ。
(大人だから回りくどい手使ってずるいんじゃないよ桜ちゃん…それは性格ww)

「愛情が重い男」だとご本人が言っていましたが、全然そんな風には見えなくてさ…
どっちかってーとメンドクサイ男だなと思います。
あと18歳だからといって神聖化すんのよくないよ?
ヒロインだって大人になってくんだぜ?
そんでもって俳優で30歳なんてまだまだ若造だよ、おっさんぶってんじゃねぇぞww

マコトとして「演技」してる演技の気合いの入れようとか
恋人関係になってからの若干の声のトーンの違いとか
よくよく聞いてると細かな演技してるなーと思います前野くん。
女性向け作品にこの先も出続けるかどうかはわかりませんが
もし出続けるのなら鳥さんみたいな存在になるなーと思ったりします。

スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.