Welcome to my blog

翠川 チヒロ 感想(Tlicolity Eyes -twinkle showtime-・1)

チヒロさんのENDを見ました。

去年の11月以降乙女ゲーやってねぇじゃねぇか、てかブログに記事上げるのも久々?
『刀剣乱舞無双』以降はアプリ→小説で1日終わってました…が
この度ソフトの整理をするのとハード動かさないとバッテリーが心配だったりで
重い腰を上げました、でも久々にやって楽しかったわ。

…てことで、『Tlicolity Eyes』の1周目の感想を。

人口のおよそ3割が【能力者】と呼ばれ、不思議な力を持っていた。
ウワサでは、能力者たちはキラキラと輝く芸能界に多いと言われている。
物語のヒロイン・東地三姉妹も能力者の内のひとりで、それぞれが芸能界で奮闘中!
彼女たちの能力は【相手のステータスを一時的にアップさせる】というとても便利な能力。
……しかし、その能力にはある秘密があった。
それは、能力をかけた相手を自分のトリコにしてしまう副作用――
 【トリコリティ】が発生すること!芸能界に副作用に三角関係トリアイ!
このトキメキは副作用? それとも――。

…だそうですw(公式サイトほぼママ)
元々PCゲー3枚を1本にまとめたもので、Afterなどの追加要素込みで移植
1人のヒロインに2人の攻略対象、2つのHappy END、2つのGood END
特色は「取り愛モード」なる三角関係(ドロドロではない)があることでしょうか。
そしてヒロインがESPを使うと副作用「トリコリティモード」が炸裂しますが
ぶっちゃけ『忍び、恋うつつ』と同じだと思っていただければいいかとw

キャラデザはさらちよみさん、スチルは違う方が手掛けられているようですが
原色を多めに使いつつもポップで可愛い仕上がりになってます。
1作目のヒロインである桜さんは鈍感なのはまぁデフォとして
出るところは出る抑えるところは抑える、いわゆる乙女ゲーヒロインと少し違う感じ。
展開は定番も定番、攻略キャラも少し捻ってある部分はあっても定番ヒーロー
話もサクサクと進み、ぶっとしでやれば3時間ほどで1END見れるんじゃね?と思います。
一時、ヤンデレさんやオレ様系ヒーローが拗らせてメンドクサイカウンセリングが必要だったり
出来ないのにやろうとして余計に手間かけさせるヒロインモノが多くて
正直ゲンナリしていましたが、これだけストレートでやってくれればかえってスッキリしますw
個人的には三角関係が気持ち悪くて(恋愛モノそんなに得意じゃないので)ダメなのですが
こ、ここらあたりまでなら良心も傷まず出来るかなと。

個人的にはカッキー、やっと元の演技に戻った!!
(長年女性向けでやってた息吐きながら演技苦手だった💦シチュCDの影響だよね?)
普通にアニメなどでやってる柿原声が好きなので、女性向けで聞けるの嬉しかったです。
あと良平くんの張った声が好きなんですけど、女性向けだとおのゆが好きかな、と。
年齢的に女性向けに出ることはもう少ないのかもしれないですが
ワタシのために出て欲しいw 
おのゆの「おいで」はワタシのおいで選手権でずっと1位だったりしますので。
あと何故かは知らねど、日野ボイスの乙女ゲーがやりたいですww

以下、チヒロ雑感。


・翠川 チヒロ
近頃人気の若手俳優。基本オレ様でツンが幅を利かせているがデレるとハンパねぇw

「お前、ホント変な女だよな」など乙女ゲーでオレ様がヒロインに堕ちるセリフを
もれなく発言してくださるので愛キャッチ付けなくても好感度わかる…てか素直だなお前w
彼自身もESP持ちで、しかもそれがきっかけで家庭崩壊しているし
演技中に無意識にESP発動させて苦労もしているだけに
同じESP持ちでしかも彼のまんまを受け止めてくれるヒロインにそりゃあ惹かれるだろ。
彼がヒロインに惹かれる理由が真っすぐでとてもわかりやすかったです。
両想いになってからデッレデレの束縛強め(家庭の事情もあり)なのも可愛かったですが
家にお持ち帰りしてほぼ何もないとか…ないよね?プレイヤーの妄想足していいんだよね?ww

恋人関係になってからじゃなく、付き合う前のことがマスコミにすっぱ抜かれて
いやいや、お前ら顔曝け出してしょっちゅう出歩いてたからだよと思わなくもなくも
個人的に「好きな芸能人に恋人が出来た」から裏切られた、嫌いになる
そんなファン心理がワタシにはわからず(その幸せを作品に反映させてくれと思うタイプ)
大っぴらに交際宣言すればいいのにと思ってしまってすいません。
実際にやって、去るファンもいれば好きになる人もいるってのはリアルだなと。

彼のESP能力が「短時間人に命令して思い通りに動かせる」なんですけど
人気俳優なのに女性経験がない、という設定にしっかり生かされてるなと思いました。


スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.